阅读文章,然后回答问题5

向下

阅读文章,然后回答问题5

帖子  宣传部刘琪 于 周日 十月 21, 2012 12:19 pm

次の文章を読んで、後の問いに答えなさい。

教育について言えば、中・高教育に関する限り、日本の水準はかなり高い。日本の生徒の総合的学力は、世界でも上位にある。学習指導要領により、内容の豊富な授業が、全国一律、しかも均質性を保ちつつ展開されている。こうした地域差が少なく、機会均等で、全国どこの学校でも、生徒が一人残らず、ある一定の水準に到達するよう配置された教育が実施され、国としての教育の基準が維持されている。登校日数が多いうえ、高校、大学への進学率も高い。アメリカでは日本ほど質の高い均質的な教育を受けていない。一律で高い教育水準が社会に一体感を与え、かつ優秀な訓練を受けた労働力の提供に役立っている。
(「外国人による戦後日本論」)による

問 この文章の内容に最も近いものはどれか。
1 日本の小学校・中学校の教育水準はかなり高く、小学生・中学生の総合学力は世界でも上位にある。
2 日本の中学校・高等学校の教育水準はかなり高く、中学生・高校生の総合学力は世界でも上位にある。
3 日本の高等学校・大学の教育水準はかなり高く、高校生・大学生の総合学力は世界でも上位にある。
4 日本の大学・大学院の教育水準はかなり高く、大学生・大学院生の総合学力は世界でも上位にある。

答案:2
翻译:关于教育,如果仅限于中高等教育而言,日本的水平是很高的。日本学生的综合学习水平在世界上也是位列前茅。按照学习指导的要求,在全国范围内统一实施内容丰富的课程教育。教育的地域差别小,机会平等,在全国任何一所学校,都能保证每一个学生达到一定水平,国家的教育标准因此得以维持。授课天数多,高中,大学的升学率也高。在美国是受不到像日本一样的高质量、平均化的教育的。高水平的教育给社会带来联为一体之感,还为社会提供了受过良好训练的劳动力。

宣传部刘琪

帖子数 : 26
注册日期 : 12-10-21

查阅用户资料

返回页首 向下

返回页首


 
您在这个论坛的权限:
不能在这个论坛回复主题