村上春树迷眼中的杰作TOP10

向下

村上春树迷眼中的杰作TOP10

帖子  宣传部刘琪 于 周日 十月 21, 2012 12:21 pm

10位 スプートニクの恋人


第10名 斯普特尼克恋人


22歳の春にすみれは生まれて初めて恋に落ちた。広大な平原をまっすぐ突き進む竜巻のような激しい恋だった。それは行く手のかたちあるものを残らずなぎ倒し、片端から空に巻き上げ、理不尽に引きちぎり、完膚なきまでに叩きつぶした。そして勢いをひとつまみもゆるめることなく大洋を吹きわたり、アンコールワットを無慈悲に崩し、インドの森を気の毒な一群の虎ごと熱で焼きつくし、ペルシャの砂漠の砂嵐となってどこかのエキゾチックな城塞都市をまるごとひとつ砂に埋もれさせてしまった。とても奇妙な、ミステリアスな、この世のものとは思えない、書き下ろし長篇小説。


22岁那年的春天,小菫平生第一次陷入恋情,那仿佛如同龙卷风直接闯入广阔平原一般激烈的恋爱。它毫不留情地摧毁一切,又将其不断地翻卷上天,不由分说地撕得粉碎,被打击得体无完肤。继而一鼓作气地吹越汪洋,无情地刮倒吴哥窟,烧掉有一群可怜老虎的印度森林,然后化作波斯沙漠的沙暴,把富有异国情调的城堡整个埋进沙里。这是一本非常奇妙的、神秘的、根本不像存在于这个世上的长篇小说。


9位 風の歌を聴け


第9名 且听风吟


20代最後の年を迎えた「僕」は、アメリカの作家デレク・ハートフィールドについて考え、文章を書くことはひどく苦痛であると感じながら、1970年の夏休みの物語を語りはじめる。


迎来二十代最后一年的“我”,想到美国作家Derek Heartfield,感受到他写文章时的痛苦,就此迎来了属于1970年的夏日物语。


8位 国境の南、太陽の西


第8名 国境以南、太阳以西


僕(ハジメ)は一人っ子という育ちに不完全な人間という自覚を持ちながら育つが、成長と共にそれを克服しようとする。結婚、「ジャズを流す上品なバー」経営の成功などで裕福で安定した生活を手にするが、「僕」の存在の意味を改めて考える。そんな時にかつて好きだった女性が現われて―。


我(初)是独生子,自觉是一个不完整的人,想要在成长过程中克服这个弱点。我结了婚,成功地经营了一家“播放爵士音乐的上流酒吧”,过着富裕、安定的生活,却再次重新开始考量“我”存在的意义。就在这个时候,曾经喜欢过的一个女生出现在我的面前——


7位 ダンス・ダンス・ダンス


第7名 舞!舞!舞!


1983年。フリーのコピーライターとして「文化的雪かき」に従事する「僕」は、何かに呼ばれているような焦燥を感じていた。それを確かめるためには、もう一度「いるかホテル」に戻らなければならない。そこでは誰かが「僕」を求め、「僕」のために涙を流しているのだ。


1983年。作为自由广告撰写人的“我”从事着“文化性雪铲”的工作,感觉像被什么呼喊着那般焦躁。为了确认事实,不得不再一次回到了“海豚旅馆”,那里,有人在寻求着“我”,为了“我”而潸然泪下。


6位 1Q84


第6名 1Q84


10歳の時に出会って、離ればなれになった青豆と天吾は、この世界で自分一人で生きていく孤独に耐えながら、リアリティの感じられない日々を暮らしていた。しかし、1984年に2人とも同じ組織に対する活動にそれぞれが巻き込まれていく。そして、青豆は現実とは微妙に異なっていく不可思議な1984年を「1Q84年」と名付ける。


10岁相遇后分开的青豆与天吾,在这个世界上一个人一边忍受着孤独,一边过着没有现实感的日子。但在1984年,两人同时被卷入了某组织活动。青豆将与现实世界隐隐不同的、不可思议的1984年命名为“1Q84年”。


5位 ねじまき鳥クロニクル(全3巻)


第5名 奇鸟行状录


会社を辞め日々家事を営む「僕」と、雑誌編集者として働く妻「クミコ」の生活は、それなりに平穏に過ぎていった。しかし、猫の失跡をきっかけに、あやういバランスが少しずつ狂い始める。


辞了工作在家当主夫的“我”,和做杂志编辑工作的妻子“久美子”就那样过着平稳的生活。可是,由于猫咪的失踪,渐渐失衡,出现了危险的警报。


1984年6月から1986年の冬が主な舞台。作品を通して「水」のイメージで書かれている。


以1984年6月至1986年的冬天为主要舞台。作品是借着“水”的感觉来撰写的。


4位 羊をめぐる冒険


第4名 寻羊冒险记


美しい耳の彼女と共に、星形の斑紋を背中に持っているという一頭の羊と“鼠”の行方を追って、北海道奥地の牧場にたどりついた僕を、恐ろしい事実が待ち受けていた。一九八二年秋、僕たちの旅は終わる。すべてを失った僕の、ラスト・アドベンチャー。村上春樹の青春三部作完結編。野間文芸新人賞受賞作。


我和有着美丽耳朵的女朋友,为了追寻一头背上有星型条纹的羊和“鼠”的踪迹,来到了北海道内地的牧场,等待我的却是令人恐惧的事实。1982年秋,我们的旅行结束了。这是失去全部的我的最后一次的冒险。作为村上春树青春三部曲的完结篇,获得了野间文艺新人奖。


3位 海辺のカフカ


第3名 海边的卡夫卡


四国の図書館に着いたカフカ少年が出会ったのは、30年前のヒットソング、夏の海辺の少年の絵、15歳の美しい少女―。一方、猫と交流ができる老人ナカタさんも、ホシノ青年に助けられながら旅を続ける。“入り口の石”を見つけだし、世界と世界が結びあわされるはずの場所を探すために。謎のキーワードが二人を導く闇の世界に出口はあるのか?海外でも高い評価を受ける傑作長篇小説。


来到四国图书馆的少年卡夫卡遇见了30年前热销的歌谣、夏日海边少年的绘画以及15岁的美少女——。另一方面,能和猫交流的老人中田先生在星野青年的帮助下,继续着旅行。他为了探寻世界与世界应该紧密结合的地方——“入口之石”。谜一般的词汇能把两人引向黑暗世界的出口吗?这是在海外都受到很高评价的非常杰出的长篇小说。


2位 世界の終わりとハードボイルドワンダーランド


第2名 世界尽头与冷酷仙境


高い壁に囲まれ、外界との接触がまるでない街で、そこに住む一角獣たちの頭骨から夢を読んで暮らす<僕>の物語、〔世界の終り〕。老科学者により意識の核に或る思考回路を組み込まれた<私>が、その回路に隠された秘密を巡って活躍する〔ハードボイルド・ワンダーランド〕。静寂な幻想世界と波瀾万丈の冒険活劇の二つの物語が同時進行して織りなし、いつしか一つの物語として大きなうねりが訪れる。


在被高墙围困,仿佛无法与外界接触的街区里,讲述从独角兽的头骨上解读梦魇的“我”的故事(世界尽头)。被老科学家编入意识之核和思考回路的“我”,围绕被这个回路隐藏的秘密展开了活动(冷酷仙境)。同时交织进行着两则故事,静寂的幻想世界与波澜万丈的冒险武剧,不知不觉其中一个故事激起了汹涌起伏的浪潮。


1位 ノルウェイの森


第1名 挪威的森林


主な登場人部は、主人公の大学生渡辺トオル、その親友キズキ、キズキの恋人の直子、主人公と同じ大学に通う緑。唯一の親友であったキズキが自殺してしまい、他人とうまく交流することができなくなってしまった主人公はある日キズキの恋人であった直子と偶然再会する。その後二人は親密な関係となり主人公は直子に対し恋愛感情を抱くようになる。しかし恋人のキズキを失った直子は精神に異常をきたし主人公の前から姿を消してしまう。病院に入院してしまった直子の回復を祈る一方、主人公は大学で知り合った緑という同級生にも魅力を感じるようになる。


主要的登场人物有:主人公大学生渡边彻,他的好朋友木月、木月的恋人直子、和主人公念同一个大学的绿子。当唯一的好朋友木月自杀后,有一天,与其他人无法好好沟通的主人公偶然再会了曾是木月女友的直子。之后,两人建立了亲密的关系,主人公爱上了直子。但是,失去恋人木月的直子,精神失常,在主人公面前消失了身影。在祈祷入院的直子早日康复的同时,主人公在大学与同学绿子相识,并感受到了她的另一种魅力。


2010年12月11日映画化され全国ロードショー。


2010年12月11日,本书电影化并全国展映。

宣传部刘琪

帖子数 : 26
注册日期 : 12-10-21

查阅用户资料

返回页首 向下

返回页首


 
您在这个论坛的权限:
不能在这个论坛回复主题