阅读文章,然后回答问题4

向下

阅读文章,然后回答问题4

帖子  宣传部刘琪 于 周日 十月 21, 2012 12:19 pm

失敗や失敗の恐れはストレスを生む。また時間の緊迫や状況の混乱もストレスのもとになる。成績が良くないと他人から言われるとストレスが生じ、その後の成績が下がる。
しかし、ストレスが個人の成績にどのような影響をもつかということは、パーソナリティによるところが大きい。失敗の恐れが作業を促進してかえって成功へ導くこともあるし、逆にストレスの情緒的要素が心的障害となったり、不安反応を引き起こしたりして、学習者を混乱させることもある。
不安状態にある人間は、通常何でもない状況に恐怖を感ずる。不安が学習の効果を妨げるのは、それが個人の弁別能力を低下させるためであるといわれる。だから、慣れている材料を学習する場合よりも、新しい材料を学習する場合や、過去の経験と矛盾するような材料を学習する場合に不安が妨げとなることが多い。

問題 この文章の内容に最も近いものを1~4の中から一つ選びなさい。
1、失敗するこそストレスの原因となる。
2、急いでいるのに時間が十分ない場合、人は精神的プレッシャーを感じるが、それはストレスと関係がない。
3、ストレスが人々にどのような結果をもたらすかはだいたい一定していて予測ができる。
4、ストレスを感じることが仕事を促進させる結果となることもある。

答案:4
翻译:失败与对失败的担心会产生压力,另外,时间的紧迫与事物的混乱状况也会形成压力。唯恐别人说自己成绩不好而产生压力之后,其成绩必然下降。
但是,压力对个人的成绩有怎样的影响主要取决于个人性格。有时,对失败的担心会促进事业,助人走向成功。相反,紧张的情绪因素也会变成心理障碍,由此产生不安反应,使人感到心情混乱。
处于不安状态的人,通常无论对什么事都会感到恐惧。不安情绪之所以影响学习效果,是因为它会降低个人的辨别能力。因此,学习新事物或学习与过去的经验相矛盾的事物时,不安情绪造成的影响比学习旧事物时的影响要大得多。

解说:本题目中选项1的意思是“只有失败才是产生压力的原因”;选项2的意思是“虽然在抓紧准备,但时间不够时会有紧迫感,可是与压力无关”;选项3的意思是“压力会给人们为什么结果一般有一定规律可以预测”;选项4的意思是“压力有时也可成为促进事业的因素”。由此可知,本题中选项4与文章第二段中“有时,对失败的担心会促进事业,助人走向成功”的提法一致,所以本题答案为选项4。


宣传部刘琪

帖子数 : 26
注册日期 : 12-10-21

查阅用户资料

返回页首 向下

返回页首


 
您在这个论坛的权限:
不能在这个论坛回复主题